オススメリンク
最新の投稿
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
暇つぶし

■エロマンガの存在について
マンガには成人向け作品という物が存在しています。いわゆるエロマンガと言われているものです。
当然成人向けと表記されているので18歳以上の方ではないと楽しめないマンガとなっています。
エロマンガは実写のアダルトコンテンツとは違う魅力を持っている作品となっています。
何をどう性的に捉えるかどうかは人によって異なりますが、二次元に性的な興奮を覚える方もいます。
そしてその興奮をマンガに求める方もいるのです。だからこそエロマンガというジャンルのマンガ作品が存在しています。
二次元でしかできない性的な表現をマンガのストーリーとイラストによって楽しむ事が出来るのです。

■同人について
エロマンガを読んでいると一度は耳にする単語があります。それは同人です。
同人という界隈がありそこにはプロやアマチュア関係なく、様々な方が執筆した様々なエロマンガが存在しているのです。
同人といえばエロマンガという認識を持っている人もいますが、同人にはエロマンガがあるだけではありません。
もちろん普通のマンガもありますし、小説やゲームなど同人には様々なサブカルチャーコンテンツを楽しめます。
しかし女性向け男性向け共に多いのがエロマンガなのです。
エロマンガもですが自費出版で発行され各種同人即売会で販売されているのは同人誌と呼ばれます。

■無料で楽しめるのか
アダルトコンテンツを無料で楽しみたいと考える方は少なからずいます。
無料で楽しみたいのは山々なんですが、実際はアダルトコンテンツには料金がかかる物となっています。
しかし同人のエロマンガであれば無料で読めなくもないのです。
基本的にはエロマンガでもそうでなくても同人誌は無料ではなく有料であり、購入して楽しむ形となっています。
紙媒体であったりデータ媒体であったりしますが、いずれにせよ購入はするのです。
しかし方法によっては無料で楽しめるのです。
もちろん無料であっても年齢制限はありますので、ちゃんと18歳を過ぎてから無料でもそうでなくてもエロマンガの同人誌は楽しむべきです。

■読むばかりではない
エロマンガは読むばかりが楽しみ方ではありません。同人を知れば書き手に回る事も出来るのです。
同人はプロもアマチュアも関係なく創作が出来る場であるからです。読むばかりが同人の楽しみ方ではありません。
エロマンガを読んでいく内に自分の趣味や趣向がだんだんとわかってくるはずです。
しかし自分好みのエロマンガがないとなると、自分で描くしかないと決心する方もいるのです。